公益財団法人 宮城県結核予防会

トップ > 「緊急事態宣言」再発出に伴う対応について

「緊急事態宣言」再発出に伴う対応について

 2021年8月25日付けで政府より、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(特措法)に基づき、緊急事態宣言が再発出されました。
 当施設では、健康管理の重要性を考慮し、感染予防策を徹底したうえで、各種健康診断、保険診療、ワクチン接種を継続実施いたします。
 なお、情勢の変化に伴い業務内容を変更する場合もございます。その際は、ホームページ等でご案内いたしますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


<< 前のページに戻る

ページのトップへ戻る