公益財団法人 宮城県結核予防会

オプション検査のご案内
トップ > オプション検査のご案内(施設内実施)

オプション検査のご案内
(施設内実施)

肺がんCT検査
胸部エックス線写真では見つけにくい早期の肺がん、血管や心臓の影に隠れた肺がんの発見に非常に有効な検査です。

こんな方にお勧め

  • 咳や痰、胸痛が1ヶ月以上続いている方
  • 両親や兄弟姉妹にがんの人がいる方
  • 粉じん・アスベストなどの作業歴がある方
  • 50歳以上で気になる方

検査方法

CT(コンピュータ断層撮影)装置で胸部の連続した断面像を撮影します。
1回 息を止めていただくことで、肺全体の撮影が可能です。

検査料金 12,120円(税別)

CTによる内臓脂肪測定
内臓脂肪は高血圧、高脂血症、糖尿病等の生活習慣病を引き起こし、心筋梗塞・脳卒中などの疾患に直結します。

こんな方にお勧め

  • へそ周りが男性85cm、女性90cm以上の方
  • BMI指数が25以上の方 【BMI指数=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)】
  • 血圧や血糖、LDLコレステロールが高い方、HDLコレステロールが低い方
  • 脂肪が気になる方、運動不足ぎみの方

検査方法

検査方法横になってCTを撮るだけのスピーディーな検査です。
へそ位置における腹部皮下脂肪面積と内臓脂肪面積を正確に計測します。

検査料金 3,000円(税別)

動脈硬化検査
年齢を重ねると誰でも動脈硬化が進んできます。硬くなった動脈は詰まりやすく、心筋梗塞や脳梗塞へとつながります。

こんな方にお勧め

頸動脈エコー検査
  • LDLコレステロールが高い方
  • HDLコレステロールが低い方
  • タバコを吸う方・ヘビースモーカーだった方
  • 肥満の方(BMI25以上) 【BMI指数=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)】
  • 高血圧・糖尿病・脂質異常症と言われたことがある方
血圧脈波検査
  • 血縁者に脳血管障害や心臓血管障害の方がいる40歳以上の方
  • 高血圧、高血糖、脂質異常症、メタボリック症候群の方
  • ストレスの多い方、高齢者の方

検査方法

頸動脈エコー検査
  • 左右の頚部(首)に超音波を当てて血管の中を調べる検査です。
  • 安全で痛みもなく、外から血管内の変化を見ることが出来ます。
血圧脈波検査
  • 四肢の血圧と血液が心臓から足まで届く速さを測定し、動脈硬化の程度を調べます。
  • 硬化の程度が高いほど、心筋梗塞や脳梗塞になる危険性が高くなります。
  • 5~10分程度の簡単な検査です。「血管年齢」を推定することも可能です。

頸動脈エコー検査 検査料金 2,500円(税別)
血圧脈波検査 検査料金 1,200円(税別)

腹部超音波検査
肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓などにある、のう胞、石灰化、結石、腫瘍などの病変を捉えることができます。

こんな方にお勧め

  • 健康診断で肝機能項目や血中アミラーゼが高値だった方
  • 尿蛋白、尿潜血が陽性だった方
  • 脂肪肝、肝臓癌、胆嚢ポリープ、胆石、腎結石が気になる方

検査方法

上半身は裸になり、腹部にゼリーを塗布し、超音波を発生するプローブを当てて検査します。

検査料金 4,950円(税別)

肺年齢・COPD検査
同性・同世代と比較して自分の呼吸機能がどの程度であるかを確認できます。 呼吸機能(一秒量)は、20歳前後をピークに加齢とともに低下します。肺年齢を知ることで肺の健康意識を高め、健康維持や禁煙指導、呼吸器疾患(COPD等)の早期発見・早期治療に活用いただけます。

こんな方にお勧め

  • 息切れやセキ、タンが多く出る方
  • 喫煙している方や受動喫煙(間接喫煙)がある方
  • 職業的な塵埃や化学物質を扱ってきた方

検査方法

検査方法肺機能(スパイロメトリー)検査の結果から算出します。

検査料金 1,000円(税別)

骨密度検査
骨量は若年期をピークに年齢とともに減っていきます。骨量が減少すると骨折やそれに伴う寝たきりにつながる可能性があります。自身の骨密度を知る事が骨粗しょう症の予防につながります。

こんな方にお勧め

  • 閉経された方
  • 腰や背中が痛い、重い感じがする方
  • 身長が縮んできた、腰や背中が曲がってきた方
※妊産婦の方も受診できます。

検査方法

超音波による骨密度測定装置を用い、骨量を測定・評価します。

検査料金 2,500円(税別)

<< 前のページに戻る

ページのトップへ戻る